MENU
初心者に易しいオンラインカジノおすすめ業者はこちら

21.comの口コミ・評判はなぜ悪い?賭け条件50倍って本当?

「普通のボーナスよりフリースピンが好き」

このようなフリースピン派のあなたにおすすめしたいのが21.comです。

21.comは初回入金ボーナスで1000回ものフリースピンがもらえるうえに、キャンペーンで定期的に配布してくれます。

この記事ではそんな21.comの特徴を3つ紹介しつつ、口コミや評判を「良い口コミ・評判」「悪い口コミ・評判」に分けて解説します。

\ 無料登録して入金不要ボーナスを受け取ろう

目次

21.comとは

21.com

まず、21.comが「どんなオンラインカジノなのか」を3つにわけて紹介します。

  • フリースピンがたくさんもらえる
  • ゲームの種類が豊富にある
  • 合法性が高く安心して遊べる

それぞれ詳しく解説します。

フリースピンがたくさんもらえる

一番の魅力は「フリースピンがたくさんもらえる」という点です。

たとえば、初回入金ボーナスではなんと最大1,000回のフリースピンを手に入れられます。

フリースピン

まず、21.comに登録するだけで「Vampires vs Wolves」のフリースピンが100回分もらえます。

一気にもらえるわけでなく、10回分が10日に渡って付与される点に気をつけてください。

入金すると、残りの900回分(90日間、毎日10回)がもらえます。

さらに、初回入金ボーナスには次のようなボーナスもあります。

入金回数内容ボーナスコード
1回目最大$100の100%ボーナスBON1
2回目最大$500の25%ボーナスBON2
3回目最大$300の50%ボーナスBON3
4回目最大$100の100%ボーナスBON4

初回入金ボーナスの概要は以下のとおりです。

賭け条件50倍
タイプ分離型
出金上限額€5000(もしくは利用通貨における同等額)
ベット額制限EUR/USD/CAD/NZD 3あるいはSEK/NOK 30
有効期限入金ボーナスは21日以内
フリースピンとフリーボーナスは24時間以内

賭け条件が「50倍」という点がネックですね。

相場よりかなり高めですが、その代わりフリースピンが豊富なので一長一短といえますね。

ゲームの種類が豊富にある

21.comは2019年にオープンした新しいオンラインカジノですが、とにかくゲームの種類が豊富です。

たとえば、次のようなプロバイダーがあります。

Pragmatic Play、Netent、Red Tiger、Relax Gaming、Big Time Gaming、Evolution Gaming、Blueprint、Microgaming、Push Gaming、Quickspin、iSoftBet、Nolimit City、1X2 Gaming、Betsoft、Booming Games、Greentube、Thunderkick、ELK Studios、Iron Dog Studio、Just For The Win、Kalamba、Oryx Gaming、Playson、Gamomat、Fortune Factory、Foxium、Gameburger、Golden Hero、Golden Rock Studios、Lightning Box、Northern Lights、Pocket Games Soft、Rabcat、ReelPlay、Slingshot、STHLM Gamingなど

さらに、ライブカジノやテーブルゲームでも遊べます。

プロバイダーごとで検索できるので、迷うこともありませんよ。

ただし、すべてのテーブルゲーム、ライブカジノゲーム、ビデオポーカー、すべてのジャックポットゲームはボーナスの賭け条件消化対象外なので注意してください。

合法性が高く安心して遊べる

21.comは「オンラインカジノって違法なんじゃ」と不安になる方も安心して遊べます。

なぜかというと海外で運営されているうえに、国際的なライセンスを取得しているからです。

運営元とライセンスについて記載します。

運営会社BP Group Ltd
本社住所The Ferries Business Centre, 9 Guze Fava Street, Sliema SLM1632, Malta
ライセンスMaster Gaming License
ライセンス番号MGA/B2C/203/2011

たとえば、ラスベガスに旅行して現地でカジノに行っても、国内に帰ってきてから「逮捕される」なんてことはありえませんよね。

法律には「属地主義」という考え方があり、基本的には「その国の法律が適用される」わけです。

つまり21.comの場合、マルタ共和国の法律が適用されるわけですね。

Master Gaming Licenseはマルタ共和国が発行しています。

したがって、21.comは「安全に遊べるオンラインカジノ」といえるわけです。

ただし、国内で賭博が違法なのは変わらないため、自己責任で遊びましょう。

21.comの良い口コミ・評判

21.comがどのようなカジノなのかを把握するためには、口コミ・評判を参考にするのがおすすめです。

まずは21.comの「良い口コミ・評判」を紹介します。

  • フリースピンが多いから勝ちやすい!
  • テーブルゲームがやりやすい
  • ある程度の金額なら資金源証明が必要ない

実際の口コミ・評判を見ながら解説します。

フリースピンが多いから勝ちやすい!

21.comの口コミ・評判としてもっとも目立つのがやはり「フリースピンが多い」という意見です。

プレイヤーの好みによりますが、「一般的なボーナスよりフリースピンのほうがありがたい」という方も少なくありません。

なぜかというと、ボーナスでベットできる金額が増えたとしても、一体型のカジノなら賭け条件が増えるだけであまり得をしないからです。

たとえば、賭け条件30倍の一体型オンラインカジノで200%ボーナスをもらったとしましょう。

入金$100
ボーナス$200
クレジット$300($100+$200)
賭け条件30倍
必要ベット$9,000($300×30)

このようにクレジットは$300に増えましたが、出金するためには$9,000もベットしなければなりません。

だからこそ、「ボーナスをもらわない」という方も少なくないのです。

下の方みたいに、出金できず八方塞がりになってしまう恐れもあります。

一方で、21.comは「分離型」であるうえに「フリースピンがたくさんもらえる」というオンラインカジノなのです。

なかには次のような口コミ・評判もあります。

しかし、この方は「Vampires vs Wolvesのフリースピンが100回分もらえる」ということを知らなかったようです。

フリースピン好きの方にはたまらないオンラインカジノですね。

テーブルゲームがやりやすい

21.comはフリースピンが人気ですが、「テーブルゲームがやりやすい」という口コミ・評判もあります。

こちらの方は、ものの30分で$10,000を$13,000にしています。

オンラインカジノ上級者ほど、スロットではなくテーブルゲームを主戦場にするケースが多いですね。

その理由は、スロットと違ってさまざまなテクニックがあるからです。

たとえば、有名なところで言うと次のテクニックがあります。

  • マーチンゲール法:負けたら前回のベットを倍額にする
  • ココモ法:直近2回のベットの合計額を賭ける
  • パーレー法:前回のベットを倍賭けする
  • グッドマン法:勝ったら1→2→3→5の順でベットを増やしていく
  • バーネット法:勝ったら1→3→2→6の順でベットを増やしていく など

実際に「テーブルゲームやライブカジノのほうが勝ちやすい」という意見は少なくありません。

ただ、一発逆転とか大勝利があるのはスロットですね。

ある程度の金額なら資金源証明が必要ない

出金する際には、給料明細など「資金源証明」を提出しなければならないオンラインカジノもあります。

しかし、21.comはある程度の金額なら資金源証明は必要ないそうです。

526三連単7-4-32022/05/04(水) 16:13:10.55ID:Zlhm7apE>>528>>549
21.com使ってる人いたら聞きたいんだけど

KYCで資金先みたいの提出する項目あるけど、提出しなきゃ出金とか出来ないのかな?

出典:5ch「真オンラインカジノの知りたい事全て答えてやる 117」

528三連単7-4-32022/05/04(水) 19:04:02.67ID:7w0F3jRL>>538
>>526
20万くらい出金してるけ特に求められてはない
額が大きくなったら必要になるんじゃないかな

出典:5ch「真オンラインカジノの知りたい事全て答えてやる 117」

20万くらい出金している方がいますが、「資金源証明を出したことがない」とのことです。

この方が言うとおり、ある程度の金額になると必要になるかもしれませんが…。

下の方が言うみたいに、ある程度の金額を出金する場合、資金源証明が必要になるのはどのオンラインカジノも変わりません。

549三連単7-4-32022/05/04(水) 22:00:18.66ID:B6+gOn35
>>526
21.comに限らず、マルタライセンスはある一定以上入金すると資金源証明を求めるように決められてる
だからそれを嫌がってあえてキュラソーにライセンスを変える所もあったりする
マルタライセンスは経営面でも補償面でも安心できるライセンスだけど、書類が煩わしいから資金源証明を出せない人は手を出さない方がいいな

出典:5ch「真オンラインカジノの知りたい事全て答えてやる 117」

キュラソーライセンスのオンラインカジノなら資金源証明を提出しなくてもいい傾向にあるそうです。

ただし、場合によってはキュラソーライセンスのオンラインカジノでも資金源証明が必要になることもあります。

もっとも高額出金しないなら、特に気にすることはないでしょう。

21.comの悪い口コミ・評判

21.comには一部「悪い口コミ・評判」があります。

特に知っておいてほしいのが以下2つの「悪い口コミ・評判」です。

  • 賭け条件が50倍とハードルが非常に高い
  • RTPが最低設定になっている
  • 良いところがない

詳しく解説します。

賭け条件が50倍とハードルが非常に高い

もっとも大きいのが「賭け条件50倍」という点です。

21.comでボーナスをもらった場合、50倍ベットしないと出金できません。

この「50倍」という数字に驚く方が多かったです。

196三連単7-4-32021/11/29(月) 15:12:05.63ID:AlzdUavK
21.com以外は別に何とも思わんかったけど
ここのとんでもない出金条件はだれも使ってくれんと思うけどな

出典:5ch「真オンラインカジノの知りたい事全て答えてやる 107」

たとえば、初回入金ボーナスを利用すると入金額に対して100%のボーナスが付与されます。

たった$100入金したとしても、50倍である$5,000をベットしないと出金できないので注意してください。

相場が30倍なので、50倍は本当に厳しいですよね。

ただし、「100%無理」という数字ではありません。

下の方は約40%まで消化しています。

中にはクリアした方もいます。

50倍の賭け条件をクリアできたら、もう怖いものナシですよね。

また、なかには21.comよりも賭け条件がシビアなオンラインカジノもあります。

上述したとおり、テーブルゲームとライブカジノでは賭け条件を消化できないケースもあるので注意してください。

一部のスロットも賭け条件を消化できません。
事前にボーナス規約を把握しておきましょう。

RTPが最低設定になっている

21.comはスロットのRTPが最低設定になっているようです。

684三連単7-4-32021/09/05(日) 16:47:39.00ID:sViTc00B
21.comのスロットほんと酷いな、全スロットRTP最低設定だろ

出典:5ch「真オンラインカジノの知りたい事全て答えてやる 101」

685三連単7-4-32021/09/05(日) 17:00:11.47ID:uHf0tN8+
21.comは業績によってRTP変えたりせずにずーっと最低設定だよ

出典:5ch「真オンラインカジノの知りたい事全て答えてやる 101」

基本的に、オンラインカジノによってRTPが変わります。

プロバイダーが提供するゲームはRTPを設定することができる、と言われているのです。

RTPとは還元率、ペイアウト率のことであり、高ければ高いほど「儲かりやすい」といえます。

21.comは最低設定にされているようで「稼ぎにくい」と感じる方もいます。

良いところがない

良いところがなにもない、と嘆く方がいます。

たしかに21.comは好き嫌いが激しいオンラインカジノです。

たとえば、ボーナスをたっぷり受け取って大きく勝ちたい、という方には向いていません。

ボーナスの賭け条件は口コミ・評判にもあったとおり、「50倍」とかなり高いですから。

一方で、フリースピンを回したりテーブルゲーム(ライブカジノ)で「手堅く勝ちたい」という方はぜひ使ってみてください。

21.comのまとめ

21.comの口コミ・評判をまとめます。

  • 21.comは初回入金ボーナスで1,000回のフリースピンがもらえる
  • 賭け条件が50倍と高めだが、入金ボーナス以外にも定期的にフリースピンがもらえる
  • スロットだけじゃなく、ライブカジノやテーブルゲームも遊べる
  • RTPが最低設定になっている、という口コミ・評判がある
  • 賛否両論があり、ハマる人にはハマる

21.comは好みが分かれるオンラインカジノなので、まずは遊んでみることをおすすめします。

登録は3分程度でできるので、ぜひお気軽にはじめてみてください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次